So-net無料ブログ作成

お気に入り [日記]

日本飯家良く行きます。多いときは週に5回ぐらいになります。忙しいときは自炊及び材料購入に時間がないので、特にその傾向になります。

その中で一番のお気に入りは、ここ中国でありながら禁じ手の

生卵かけご飯と納豆です。

生卵は、自己責任です。まだ当りを引いたことはありません。メニューに無いメニューです。

他の店では怖くてできません!

それと、中国製日本酒で晩酌しています。なかなかいけます。「朝霞大吟醸」です。

徳利とお猪口                ビール用(My Glassです。陶器ですけど)

日本の雰囲気を楽しむために、努力しています!!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

masakono

明けましておめでとうございます!
生卵「賭け」ご飯、インドでももちろん禁じ手ですが、ムンバイにはいわゆる「滋養卵」があり、生で食べても大丈夫らしいです。私は一度試したのですが、臭みが強くあまり美味しくありませんでした。やっぱり、日本から持ち込んだ卵が一番ですね。
中国産とはいえ、日本酒が普通に飲めるのは羨ましいです。インドでは米製品は高関税なので、正規に輸入されたものは1合3,000円近くになってしまいます。日本酒はもっとも貴重な食材のひとつですね。
by masakono (2007-01-02 05:32) 

HiroIshikawa

masakonoさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いします!
1合3,000円てことは1升は54,000円とことですよね!すごい!ちなみに飲んでいる「朝霞大吟醸」が600RMB≒9600円です。松竹梅も有ります。(月桂冠が中国で作っています)これも600RMB程度です。インドよりここ中国(但し内陸の状況はわかりません)のほうが、日本食事情は恵まれてますね。卵は普通の卵です。スーパーとかでも売っていますが、まだこの卵でが試していません。少し勇気を出し・・・ でも、怖い!!
by HiroIshikawa (2007-01-04 12:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。