So-net無料ブログ作成
検索選択

また西安へ行ってきました。(準備編2) [旅行]

ガイドと車の手配をネットで検索、キーワードは「西安ガイド」!
すると結構あります。
時間が無いので、HPが見やすいところへまずメールにて連絡。
http://www.chinaguide21.com/guidecar/guide-xa.htm

すると、確かに24時間以内にメールにて連絡が来ました。
それと質問があるので電話連絡すると、流暢な日本語・・・・

スケジュールは以下の提案でした。
8月18日西安空港~乾陵~永泰公主墓~西安市内ホテル(17時前後ホテルに到着できます。) 専用車代:800元/ワゴン車1台(ガソリン代、高速代、駐車代込み) 日本語ガイド代:400元(優秀な日本語ガイドを派遣致します。) 8月19日兵馬俑坑+華清池+始皇帝陵墓+大雁塔+城壁西門 専用車代:500元/ワゴン車1台(ガソリン代、高速代、駐車代込み) 日本語ガイド代:400元(優秀な日本語ガイドを派遣致します。)

ネットで乾陵と永泰公主墓検索すると微妙な内容なので、市内観光に変更
18日市内に変更する場合、下記のコースをお勧めいたします。 西安空港-鐘楼-碑林博物館-陝西歴史博物館-青龍寺-ホテル 専用車代は500元となります。

以上のように変更を依頼しました。
返信されたメールには
李さん(女性)がガイドで担当との連絡がありました。
これで準備完了です。

また西安へ行ってきました。(準備編1) [旅行]

約1年ぶりの書き込みとなってしまいました。

家族が夏休みで無錫へ来ています。
なんとか今回は旅行と思いやはり一度行って経験あって、なかなかいけないところと思い西安に決定。
前回の移動手段は
往)無錫→西安:寝台列車
復)西安→南京:飛行機、南京→無錫:バス
でした。今回は
往)無錫→西安:寝台列車
復)西安→無錫:飛行機
で考えていました。息子が鉄なので行きは寝台が良いのでは思った次第です。
しかし、窓口の行くと売り切れ・・・・・(9月1日から新学期が始まるので、移動が多いようです)

Ctripへ行って航空券ホテルを無事に予約しました。
http://www.ctrip.com/
Ctripは海外のクレジットカードも受け付けてくれます。但し、3%の手数料が発生します。
便利になりました。

残るは現地でのガイドと足です。

桂林旅行 最後に [旅行]

ツアーが終わりホテルへ帰ってきました。
外を見ると「桂林微笑堂」???
桂林旅行ホテル.JPG
英語表記は「Niko Niko Do」?確か日本では倒産したはず???
桂林の一等地で営業しています。
下を見ると、露天がたくさん出ています。どの都市でも存在する「中山路」です。
桂林旅行ホテル1.JPG
片側を露天にしています。ある意味歩行者天国です。それを毎晩やっているようです。

ホテルに帰って楽しみにしていた「日本酒」ですが、
桂林旅行昼食5.JPG
発酵がすすんでしまったようで、白濁してしまいました。
味は、ちょっとすっぱいです。
やっぱり幻の酒でした!!

桂林旅行 少数民族村 [旅行]

最後は少数民族の集めたテーマパークへ!
また船に乗って移動です。その途中に民族衣装を着た人たちが、
桂林旅行少数民族村1.JPG
桂林旅行少数民族村.JPG
この人は現地の漁師さんです。投網打ってました。
桂林旅行少数民族村5.JPG
こんな感じで、食事をしなから踊りも見れます。
桂林旅行少数民族村6.JPG
観光客目当ての、テーマパークで日本でもよくあるパターンだと思いました。

桂林旅行 少数民族の集落での昼食 [旅行]

頂上に上がる前に少数民族の集落で昼食をとりました。
こんな店で、結構きれいです。やっぱり旅行客が多いせいだと思います。
桂林旅行昼食4.JPG
お勧めは「地鶏を竹で焼いたもの?」と「竹で焼いたご飯?」との説明でしたが、????
まあお勧めを注文してきたのでが、
桂林旅行昼食.JPG
桂林旅行昼食1.JPG
竹の詰めて焼いたものが正しい表現でした。
味は、地鶏ということもあり味が濃い感じでおいしかったです。
ご飯は、もち米のように粘りが強くまずまずです。

飲み物は、米で作った地酒を頼みました。16RMB/500g(一斤という単位です)まずは250gをオーダー
あまり期待していませんでしたが、出てきたのがペットボトル・・・
桂林旅行昼食3.JPG
恐る恐る飲んでみると、まさに「日本酒」でした。滑らかのどごしで、あっという間に250gを飲み。
更に追加してしました。これを見ていたガイドは大丈夫かを心配していました。
以前カナダ人が飲みすぎて倒れたとのことでした。
持ち帰りで、一斤更に追加注文しました。

表では、こんな風に焼いていました。とうもろこしで栓をしています。
桂林旅行昼食2.JPG

こんな中国の山奥で、「日本酒」が飲めるとは思いませんでした。

桂林旅行 -棚田- [旅行]

2日目です。
少数民族の村へ行って棚田を見るそうです。あまり期待していませんでした。
費用は180RMBで昼食はついていません。32人程度の参加者で
桂林市内から約150Km離れていて、バスで2時間半かかりました。
40%程度が外国人です。ガイドは、中国語と英語にて説明を行なってくれました。
入口です。有料ですが、ツアー費用に入っているので金額不明です。
桂林旅行少数民族2.JPG
ここから山頂までは40分程度かかるとの説明。少数民族の集落です。お昼を食べました。
桂林旅行少数民族3.JPG
集落から更に歩いて20分。やっと山頂です。実物本当に感動的でした。(写真はちょっといまいちです)
桂林旅行少数民族4.JPG
桂林旅行少数民族5.JPG
ここの写真集を購入しました。今田植え前ですが、田植え後・夏の緑色の田・実りの田・雪景色の田
と季節で本当に変わっていました。また違う季節に来たい場所です。

桂林旅行 -川遊び- [旅行]

最後は別な船での川くだりとの説明でしたが、
桂林旅行川遊び.JPG
川遊び状態でした。船頭さんが竹竿で進めてくれます。船も竹で出来ています。定員は大人8名です。
桂林旅行川遊び1.JPG
時折、鵜飼さんが漁をしています。
桂林旅行川遊び2.JPG
この後、ホテルへ移動しついたのでは7時ごろでした。

桂林旅行 -大きな樹- [旅行]

川くだりが終わり、その後はお寺の見学(鑑真と関係があるとの説明してた)、変わった石と続いて、
大きな樹を見に行くとの事で???
桂林旅行大きな木.JPG
見てみると
桂林旅行大きな木1.JPG
でかい、まるで日立CMみたいに大きな樹です。
根本見ると、本当に1本でした。
桂林旅行大きな木2.JPG
中国に来てちょっと疑り深くなったみたい・・・

桂林旅行-川くだり- [旅行]

5月28日から30日まで、中国は端午の節句のため休日でした。弊社は一斉有給消化のために31日まで休み!
めったに無い4連休をどうすごくか迷った末に、桂林へ行くことに決定!しかし、前日決定でフライトが取れるか心配でしたが、往復フライト且つホテルもとれたので、行ってきました。
浦東空港を19:10発の吉祥航空で出発!
桂林旅行吉祥航空.JPG
私も今回始めてこの航空会社を知りました。ちなみに価格は440RMBと超お徳です。(ちなみに帰りは東方航空で1370RMB:正規料金)夜10時に桂林空港に到着!ホテルの用意してくれた車でホテルへ!チェックイン後、ホテルの旅行社に頼んで川くだりを予約!費用450RMBです。明朝8時発とのことなので、即寝ました。
泊まったホテルです。金浦大飯店 280RMB/泊でした。結構街中に有ります。近くにニコニコ堂がありました。
桂林旅行金浦ホテル.JPG
バスで移動すること約1時間船着場です。
桂林旅行川くだり.JPG
ここからこの船で約2時間半の川くだりです。
桂林旅行川くだり1.JPG
確かにすばらしい景色でしたが、ず~~~っとこの調子なので眠たくなってしまいました。
桂林旅行川くだり4.JPG
この中には9匹の馬が見るらしい???しかし、私にはただの白い岩肌にしか見えない!
桂林旅行川くだり2.JPG
結婚式用の写真を取っていました。
桂林旅行川くだり3.JPG
昼食つきにとのことで、あまり期待しないでいたら、やっぱりでした。
桂林旅行川くだり5昼食.JPG

西安旅行 最終日 [旅行]

最終日でしたが、フライトまで時間が有るので近くの城壁まで行ってきました。
城壁.JPG
裏から見ても結構立派です。
城壁1.JPG
この城壁が旧市街をぐるっと取り囲んでいます。幅は、大型トラックが十分すれ違えるほど広いです。
レンタル自転車があり1周される方もいるそうですが、時間的に無理だったので400Mぐらい歩いただけです。
城壁3.JPG
城内には、昔に町を模した通りがありました。
城壁2.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。